スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「Girl Zines‐少女と女性のD.I.Y.メディア‐」フェア開催! 

ガールジンフェア1




『ガール・ジン -「フェミニズムする」少女たちの参加型メディア-』(太田出版)
の刊行を記念し、「Girl Zines‐少女と女性のD.I.Y.メディア‐」フェアを開催しています。

こちらのフェアは本書の翻訳を手がけられた野中モモさんに選書していただきました。

「少女たちによる新しいフェミニズムを形づくった、手作りの小冊子「ガール・ジン」
その歴史と活動を詳細に綴った初の解説書」と帯に書いてあるように、フェミニズムの学術書ですが、
ポップカルチャーの話題も随所に織り込まれています。

今回お選びいただいた本もフェミニズムに関するものもあれば、『大正ガールズエクスプレス』『さようなら女達』などのコミックや、『手で作る本』『フロム・リトルプレス』のようなジンを作るときに参考となる実用的なものまで幅広い内容となっています。


ガールジンフェア2

ガールジンフェア3





ジンと言うメディアが注目されている近年に、その歴史と精神を伝えてくれる本書。
その世界観をより広げるブックフェアにぜひ足をお運び下さい。


著者紹介
アリスン・ピープマイヤー Alison Piepmeier
チャールストン大学英文学准教授。女性学、ジェンダー研究プログラムのディレクター。
著書にOut in Public:Configurations of Women’s Bodies in Nineteenth-Century America、
編書(共同)にCatching a Wave:Reclaiming Feminism for the 21st Centuryがある。
サウスカロライナ州チャールストンで、夫と娘とともに暮らしている。


訳者略歴
野中モモ(のなか・もも)
ライター、翻訳家。ジンをはじめ、多種多様な自主制作出版物を扱うオンラインショップ Lilmag を経営。
訳書に『ポストパンク・ジェネレーション1978‐1984』サイモン・レイノルズ
(共訳シンコーミュージック・エンターテインメント)などがある。





タイトル:「Girl Zines‐少女と女性のD.I.Y.メディア‐」
開催場所:店内中2階文芸書フェアコーナー
開催期間:10月初旬(予定)
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。