スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こんな本が売れています。「日本を感じるブックフェア Vol.3秋-行動」編(No.2) 

2010年に始まったABC六本木店オリジナル企画。
この度、三回目をむかえることが出来ました。
(詳細→http://www.aoyamabc.co.jp/12/12_201009/vol3.html)
毎回好評のこのフェア、取り上げている本は、全て当店スタッフがテーマに合わせてセレクトしたものです。

第2、3週のランキングの中からオススメ本を一冊紹介!

                         P1010163_convert_20100919160649.jpg
 
                        
秋といえば食。ということで、食べ物や料理、お台所関係の書籍が良く売れています。
そんな中でも注目したいのが高峰秀子さんの『台所のオーケストラ』(文春文庫)。



食べることは大好きだけれど、料理の本に載っている手間のかかりそうなレシピは見ているだけで「本をブン投げちゃう」という、自称「怠け者の情熱家」高峰さんが教えてくれる盛りだくさんのレシピ集。


時間や手間をかけずにとびきりおいしいものを食べたいときにきっと役立つだけでなく、チャキチャキ軽快でウィットにとんだ文章につい引き込まれてしまいます。。映画の中でよく知るあの高峰さんが、「むらさないで早く引き上げすぎるとシワクチャ婆さんになっちゃうよ」(グリーンピースの煮物)、とか「なんでもかんでも粗めに刻んじゃいます」(ミネステローネ)なんて言いながら、サッサと手際よく料理しているところを思い浮かべるだけで、とても愉快な気分になります。

(六本木店スタッフ 西山)

<コメントの投稿>

 
 



 
 管理者にだけ表示を許可する

<トラックバック>

この記事のトラックバックURL
http://aoyamabcroppongi.blog58.fc2.com/tb.php/77-39944d63


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。