スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「こんな本が売れています。『日本を感じるブックフェア vol.4 冬-家族』編」 

日本の四季を本から感じてみる” をモットーに、今年から開催されているABC六本木店オリジナル企画。

今回で四回目を迎えた本フェア、選書の切り口は、「冬-家族」です。(フェア風景詳細は→http://www.aoyamabc.co.jp/12/12_201010/vol411.html)

その中から今週のお勧め本を一冊。

                        逕サ蜒・002_convert_20101109205551
                  親孝行実行委員会『親が死ぬまでにしたい55のこと』(泰文堂)

年月とともに変化していく「家族」に、別れはつきもの。会いたいときに会えたり、一緒に過ごすことのできる時間は、実はとても貴重なものです。
本書では、20代~40代の男女55人が、自分が実行して喜ばれた親孝行の経験を語っています。
「親が死ぬまでに」ときくと、限られた時間と思って焦りや切なさを感じてしまいますが、「これは自分には照れくさくてできないなぁ」とか「これならうちの親も喜ぶかも」などと考えながら読んでみてください。
自分たちらしく、楽しく過ごすヒントになるかもしれません。

(六本木店スタッフ西山)

<コメントの投稿>

 
 



 
 管理者にだけ表示を許可する

<トラックバック>

この記事のトラックバックURL
http://aoyamabcroppongi.blog58.fc2.com/tb.php/90-7063f8d1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。